安倍晴明神社
 
神社

年間行事

4001883_l_edited.jpg

七夕祭

7月7日

七夕祭は、乞巧奠(きこうでん)とも呼ばれ、手芸の上達を祈る行事ですが、当神社では天文博士安倍晴明公に、手芸や文芸の上達をお祈りした後、神前で献歌と献句を行います。また、境内には美しく飾り付けた七夕笹と薬玉飾りを並べて、お祭りの雰囲気を演出しています。

安倍晴明神社鳥居より全景

晴明大祭

​9月26日午後2時より 晴明公のご命日祭

安倍晴明公のご命日を記念して行う神社の例大祭です(なお七夕祭や晴明祭には境内に露店は出ません)。

 
安倍晴明神社神額
神社

安倍晴明ニュース

『安倍晴明公銅像建立』

この度の安倍晴明公一千年祭斎行に合わせまして、安倍晴明神社の境内に、新く晴明公の銅像が建立奉納されました。
銅像を建立するに当っては、平成17年6月に建立発起人会が結成され、名称を安倍晴明千年祭実行委員会と名づけ、募財活動が行われまして、千年祭当日には無事除幕式を迎え奉納された次第でございます。
この像は阿倍王子神社に所蔵されている「安倍晴明公坐像」を元に、立像のイメージ図が作成されました。重さは700kg、高さ1.7mあります。
安倍晴明公の御神徳は学業技芸上達、試験合格、火難病難除災、方除け、子授け安産等、多岐に渡り信仰されておりますので、多くの崇敬者の方々を御護り下さる事と存じます。

 
神社

アクセス

大阪市阿倍野区阿倍野元町5-16
アクセス・阪堺上町線東天下茶屋駅下車、東南へ徒歩5分

TEL.06-6622-2565

 
神社

お問合せ

安倍晴明公産湯井の跡
葛之葉霊狐飛来像
安倍晴明公像

 お気軽にお問合せください。

 

本社 阿倍王子神社